ご挨拶

<社長挨拶>

平素より、ピュアライフをお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

私は、昭和53年1月に富士火災海上保険(現在のAIG損保)に直販社員として39年間勤務し、定年退職を迎えた2017年4月にこの(株)ピュアライフを設立いたしました。
お客さまが築かれた大切な財産を守りたいとの一心で走り続けてきました。
これからの代理店としての価値は、自動車保険や火災保険などの従来からある商品だけでなく、第三者に対する賠償や個人情報の漏洩、サイバー攻撃、雇用に対するリスクなど、みなさまがまだ気づかない新しいリスクへのアプローチによりお守りすることで、「この保険代理店は違う」と思っていただけるような存在でありたいと考えています。
お客さまが求める安心を様々な視点から提供できるよう、プロフェッショナルなアドバイザーとして社員一丸となって寄り添っていく所存です。

今後とも、みなさまのご理解と変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社 ピュアライフ

代表取締役 松浦 道男

<専務挨拶>

~ 安心をあなたに ~

 

平素より、ピュアライフをお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

 

当社は、お客さまに寄り添い身近で頼れる“ベスト・パートナー”として、豊かな生活を実現するための“確かな安心”を提供することで、みなさまの幸せと地域社会の発展に貢献することを経営理念として、その実現に向けて取り組んでおります。

 

昨今、地震や台風等の自然災害の頻発や巨大化、少子高齢化の進展に伴う老後不安、医療費負担の上昇、デジタル化や情報技術の進展に伴うサイバー攻撃などの新たな脅威の出現などにより、個人や企業のお客様を取り巻く環境は大きく変化しています。それに伴い、お客様のニーズも多様化し、これらのリスクへの備えとなる「保険」の役割がますます重要になっています。

 

お客さまを守るための大切な方法であるこの「保険」というものに親しみを感じてもらえるよう、お客さまの視点に立ち、保険というわかりにくいものをわかりやすい説明を心がけます。

 

これからも我々は自らの仕事に誇りと使命感を持って、お客さまにいつも寄り添い、あらゆるリスクにも最適なコンサルティングを提供することで、地域の皆様に信頼されるオンリーワンの存在としての保険代理店を目指してまいります。

 

今後とも、みなさまの変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社 ピュアライフ

専務取締役 松浦 和広

 

会社概要

社名

所在地

電話

FAX

E-Mail

代表者

役員

資本金

従業員数

事業内容

ホームページ

株式会社 ピュアライフ

北海道網走市天都山107番地の9

0152-67-7078

0152-67-7079

代表取締役 松浦 道男

専務取締役 松浦 和広

300万円

5人

損害保険代理業・生命保険の募集

 
 

会社沿革

富士火災海上保険(株)に直販社員として入社(社長)

スーパーロイヤルクラブ認定

富士火災海上保険(株)に直販社員として入社(専務)

全国新人賞受賞(専務)

キャンペーン入賞でAIGニューヨーク本社にて海外表彰(社長&専務)

AIG富士生命100か月連続獲得にて海外表彰(社長&専務)

富士火災海上保険(株)を定年退職(社長)、専務も同時に退社

(独立)総合保険代理店として(株)ピュアライフ 設立

TopGradeAgency(TGA)2018 3冠認定

TopGradeAgency(TGA)2020 3冠認定

1978年1月

1990年4月

2003年4月

2003年5月

2004年4月

2015年4月

2017年3月

2017年4月

2018年3月

2020年3月

2020年11月

​事業継続力強化計画 認定(経済産業省)

 
 

経営理念

~ 安心をあなたに ~

お客さまに寄り添い身近で頼れる“ベスト・パートナー”として豊かな生活を実現するための“確かな安心”を提供することで、みなさまの幸せと地域社会の発展に貢献します。

 

経営ビジョン

  • このオホーツクエリアを中心とするお客さまから最も信頼され選ばれる、地域に根差したプロの総合保険代理店に成長します。

  • お客さまに最適で高品質なリスクマネジメントを提案できる、プロフェッショナルなアドバイザーを目指します。

  • 生産性(収入や利益)だけではなく、創造性(価値あるものを生み出す力)を追求する企業を目指します。

  • 若い人たちがこの会社で働きたいと思ってもらえるような、そんな理想のリーディングカンパニーを目指します。

 

行動指針

~ 心からの“ありがとう”をめざして ~

  • 自らの仕事に誇りと使命感を持って、お客さまにいつも寄り添い信頼されるオンリーワンの存在を目指します。

  • 私たちからの情報提供をもとにお客さまを取り巻くリスクを的確に把握し、あらゆる角度から最適なご提案を心がけます。

  • お客さまを守るための大切な方法である「保険」というものに親しみを感じてもらえるように、お客さまの立場になって、保険というわかりにくいものをわかりやすい説明を心がけます。

  • プロ意識を常に持ち、最新で先進的な専門性の高い知識と教養を身につけることで、自らを磨き続けることに挑戦します。

  • コンプライアンス(法令やルール)を遵守し、誠実な行動と健全な経営に努めます。

  • ともに働く仲間の個性や意見を互いに尊重し、コミュニケーションとチームワークを大切にして、ともに成長します。

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、保険商品をはじめとする各種金融商品の販売における勧誘方針を次の通り定め、これに基づいて販売活動を行います。

1

各種の法令等を遵守し、適正な勧誘・販売に努めます。

  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守し、適正な勧誘・販売に努めます。

  • お客さまへの適切な勧誘・販売を確保するために、社内の管理体制を整備するとともに、研修に取り組みます。

  • お客さまに関する情報は、適切な管理・取扱いを行います。

  • 保険金の不正取得を防止する観点から、適正な保険商品の勧誘・販売に努めます。特に満年齢が15歳未満の方を被保険者とする保険契約については、適正な保険金額の設定に注意を払うなど、保険金の不正取得防止に努めます。

2

お客さまのご意向と実情に応じた勧誘・販売に努めます。

  • お客さまのご意向を把握するとともに、商品やサービス等に関するお客さまの知識、経験、財産の状況、購入の目的などを総合的に勘案して、お客さまのご意向と実情に沿った商品をご選択いただけるよう、保険商品やサービスの説明を通じて適切に情報をご提供するよう努めます。

  • 保険商品やサービス等のご説明にあたっては、お客さまと直接対面しない販売方法で行う場合も含め、販売形態に応じ、お客さまにわかりやすい説明となるよう工夫します。また、ご高齢のお客さまには、より丁寧にご説明するなどご理解いただきやすいものとなるように努めます。

  • 保険商品販売やサービス提供等に際しては、時間帯や場所、方法等に十分配慮します。

3

お客さまにご満足いただけるサービスの提供に努めます。

  

  • お客さまからの問い合わせには、迅速、的確、丁寧に対応するよう努めます。

  • 保険事故が発生した場合は、保険金等のご請求についてわかりやすく丁寧にご案内し、迅速かつ適正な保険金のお支払いに努めます。

  • お客さまからいただく様々な声を収集し、商品の開発やサービスのご提供、保険商品の販売に活かしてまいります。

  • 個人・中小企業・大企業それぞれのセグメントのお客さまニーズに対する理解を深め、リスクを認識し事前に予防するための『アクティブケア(一歩先の心遣い)』のコンセプトに基づくサービスの提供に努めます。

  

 

個人情報保護に関する基本方針

(プライバシーポリシー)

 当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また保険業に対するお客さまの信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、その他の関係法令、関係官庁からのガイドラインなどを遵守して、個人情報を厳正・適切に取扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

 当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように、従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

 

1.個人情報の取得

 当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

 

2.個人情報の利用目的

 当社は、保険会社から保険業務の委託をうけて、取得した個人情報を当該業務の遂行に必要な範囲内で利用します。

 当社は複数の保険会社と取引があり、取得した個人情報を取引のある保険会社の商品・サービスをご提案するために利用させていただくことがあります。

 当社における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりであり、それら以外の他の目的に利用することはありません。

 上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められている範囲にて行い、変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面などにより通知し、公表します。

 当社に対し保険業務の委託を行う保険会社の利用目的は、保険会社のホームページ(下記)に記載してあります。

 AIG損害保険株式会社( http://www.aig.co.jp/sonpo/

 FWD富士生命保険株式会社( https://www.fwdfujilife.co.jp/ )

 東京海上日動火災保険株式会社( https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/ )

 東京海上日動あんしん生命保険株式会社( http://www.tmn-anshin.co.jp/ )

 三井住友海上火災保険株式会社( http://www.ms-ins.com/ )

 三井住友海上あいおい生命保険株式会社( http://www.msa-life.co.jp/ )

 

3.個人データの安全管理措置

 当社は、取扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止、その他個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程などの整備および実施体制の整備など、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するための適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適当な是正対策を行います。

 

4.個人データの第三者への提供

 当社は、次の場合を除き、あらかじめご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 

5.センシティブ情報の取扱い

 当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、本籍地、保健医療等(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(センシティブ情報)については、次の場合を除き、原則として取得、利用または第三者提供を行いません。

(1)法令等に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行すること に対して協力する必要がある場合

(5)保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

(6)相続手続を伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

(7)保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

 

6.特定個人情報の取扱い

 当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」において定められた特定個人情報を収集・保管、利用または第三者提供を行いません。

 保険金や年金等で、特定個人情報が必要な場合は保険会社から案内します。

 

7.個人情報保護法に基づき保有個人データの開示、訂正、利用停止など

 個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正または利用停止などに関するご請求については、データの保有者である保険会社に対してお取次ぎいたします。

 

8.お問い合わせ先

 ご連絡先は下記のお問い合わせ窓口となります。また保険事故に関する照会については、下記お問い合わせ窓口のほか、保険証券記載の保険会社の事故相談窓口にもお問い合わせいただくことができます。なお、ご照会者がご本人であることを確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

【お問い合わせ窓口】

 <代理店名> 株式会社 ピュアライフ

 <所在地> 北海道網走市天都山107番地の9

 <電話番号> 0152-67-7078

 <受付時間> 午前9時 ~ 午後5時 まで( 土日祝日を除く )

 <E-メール> info@purelife-fp.com

 ※当社からのEメール、ダイレクトメール等による新商品・サービスのご案内について、ご希望されない場合は、上記のお問い合わせ先までお申し出ください

 

当社が取り扱う損害保険、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供

 

反社会的勢力に対する基本方針

ピュアライフでは、以下の基本方針を定め、反社会的勢力への取組みを行っています。

当社は、業務の適切性および公平性を確保するため、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対して断固とした姿勢で臨み、「反社会的勢力に対する基本方針」を定めます。

 

1.組織としての対応

  • 反社会的勢力からの不当要求に対しては、組織全体として対応し、役員および従業員の安全を確保します。

 

2.外部専門機関との連携

  • 反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。

 

3.取引を含めた一切の関係遮断

  • 反社会的勢力とは、取引関係も含め、一切の関係をもちません。また、反社会的勢力による不当要求に対しては断固として拒絶します。

4.有事における民事と刑事の法的対応

  • 反社会的勢力による不当要求等に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。

 

5.裏取引や資金提供の禁止

  • 反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とするものであっても、その事実を隠ぺいするための裏取引や資金提供は一切行いません。

 
 

権限の明示

【損害保険について】

弊社の募集人は、お客さまと保険会社の損害保険契約締結の代理権を有しています。

 

【生命保険について】

弊社の募集人は、お客さまと保険会社の損害保険契約の媒介を行います。契約締結の代理権はありませんので、お客さまの契約申込に対して、保険会社が承諾したときに有効に成立します。

また、弊社に告知受領権はないため、募集人に口頭でお伝えいただいても告知したことにはなりませんので、告知は、書面へのご記入をもって行います。

 

弊社の取扱保険会社

<損害保険会社>

AIG損害保険(株)、東京海上日動火災保険(株)、三井住友海上火災保険(株)

<生命保険会社>

FWD富士生命保険(株)、東京海上日動あんしん生命(株)、三井住友海上あいおい生命保険(株)

 

掲載情報

「B.S.TIMES(インタビューマガジン)」ピュアライフ掲載記事

http://bs-times.com/vol12/48.html

 

スタッフ紹介

松浦 道男

◆経歴

北海道常呂町岐阜生まれ A型 干支は戌

北見職業訓練校を経て、旭川トヨタ自動車に入社し、転勤を機に

富士火災海上保険㈱北見支店に入社し、スーパーロイヤルクラブ員認定。

その後39年間勤め上げて定年退職。

(株)ピュアライフを設立し、代表取締役として現在に至る

 

◆資格

・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)

・損害保険上級(損害保険協会認定)

・国債窓販資格

・自動車整備士

 

◆趣味

夏はパークゴルフ

斜里郡清里町緑にある別荘で、畑の野菜づくりや温泉で家族とゆっくり過ごすのが好き

 

◆メッセージ

ここまで歳を重ねてきましたが、カラダが動くまでお客様の笑顔に出会い、お客様に情報を伝えていきたいです

(代表取締役)

松浦 和広

◆経歴

北海道網走市生まれ A型 おひつじ座

北見工業大学大学院 電気電子工学専攻(応用電気工学研究室 白衣を着て研究)

日本電気株式会社(NEC)本社 モバイルターミナル事業部にて、数々の携帯電話の無線開発者として経験。その後30歳を機に将来を考え地元北海道に戻り、富士火災海上保険のプロフェッショナルアドバイザー(直販社員)として入社し、保険業界へ。

同じく富士火災の直販社員であった松浦道男(現代表取締役)の定年退職を機に、(株)ピュアライフをともに設立し、専務取締役として現在に至る。

 

◆資格

・ファイナンシャルプランナー(FP2級技能士)

・損害保険トータルプランナー(日本損害保険協会認定)

・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)

・DofD(ドクターオブドクターズ)ネットワーク認定プロデューサー(ティーペック株式会社)

・がん保険アドバイザー(一般社団法人 日本ライフマイスター協会)

・介護コーディネーター(一般社団法人 日本ライフマイスター協会)

・事業継続管理者 (事業継続推進機構)

・CRM (Certified Risk Manager)(リスクマネジメント協会)

ほか

 

◆趣味

・ボウリング(JPBAプロ協会認定1級インストラクター、日本スポーツ協会認定ボウリングコーチ1資格などを持ち、もちろんパーフェクトも達成してます)

・映画鑑賞(最近は日本映画にハマってます)

・ライブ鑑賞(サザンオールスターズ、米津玄師、EXILEファミリー、C&Kなど)

 

◆メッセージ

この網走では初めての「損害保険トータルプランナー」資格を持っています。

(損害保険協会認定の最高資格で、現在、この資格保有者は網走に私一人です!!)

経歴からもわかりますが、この保険業界にはめずらしく「理数系の頭脳」を持ち合わせていますので、保険の入り方を無駄なく賢くわかりやすく、プロとしてのアドバイスが出来ると自負しています。「いつも通りでいいですか?」のお決まりのフレーズで何気なく保険に入っている人は気をつけて、、、ぜひ私までご相談ください!

(専務取締役)

としひろ

関 政男

◆経歴
北海道網走郡女満別町生まれ A型 ふたご座
自動車専門学校を卒業後、旭川トヨタ自動車に入社し自動車整備士やセールスとして勤務
その後保険業界へ

◆資格
損害保険募集人
生命保険募集人
自動車整備士

◆趣味
音楽(聴くのも好きですが、カラオケで歌うのも楽しみです)
釣り(主に海で投げ釣り)

◆メッセージ
保険を販売するにあたって、いつまでも初心を忘れずに、お客さまとの信頼関係を大切にして活動します
 

(販売課長・事務)

穂積 祐輔

◆経歴

北海道網走市生まれ B型 おうし座

高校卒業後、北海道自動車整備大学校を経て、自動車ディーラーへ入社

自動車整備士6年、営業職6年経験し保険業界へ

 

◆資格

損害保険募集人

生命保険募集人

国家2級自動車整備士(ガソリン・ジーゼル)

 

◆趣味

ソフトテニス(高校時代からテニス一筋です!)

スポーツ観戦(野球・サッカー)

 

◆メッセージ

お客様からたくさんの「笑顔」「ありがとう」をいただけるよう、情報発信をして、お役に立てれば幸いです。

保険人としてみなさまの生活をお守りできるよう、全力で頑張ります!!

(営業)

松浦 一美

(経理・総務)

ひとみ

◆経歴

北海道北見市生まれ O型 射手座

 

◆資格

損害保険募集人

珠算検定2段

簿記1級

 

◆趣味

音楽鑑賞、ライブ鑑賞(嵐、ジャニーズ全般です)

ボウリング(趣味を超えてスポーツとして楽しんでます)

 

◆メッセージ

お客様がいつでも気軽にお越しいただけるよう、お待ちしています

企業向け保険、個人向け保険 網走市を拠点に道東全域カバー

TEL.0152-67-7078

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】土・日・祝

北海道網走市天都山107番地の9

ページトップへ